WordPressの記事をコピー(複製)するプラグイン~Duplicate Page~

WordPressプラグインの記事

Duplicate Page プラグインは WordPress の記事のコピー(複製)を管理コンソール上でワンクリックで作成できるようになるプラグインです。

WordPresプラグインとは

WordPressのプラグインはPHPで作れらた小さなプログラムのことで、WordPressに追加でインストールすることで、標準にはない機能を簡単に追加することができます。

WordPresプラグインのインストール時の注意点

便利なWordPressプラグインですが、導入に当たっては以下のポイントに注意して導入しましょう。

プラグイン導入時の注意点
  1. 信頼できるサイト(公式サイト、作者が信頼できるサイト)から導入する
  2. 使用するテーマとの相性
  3. あまり入れすぎると描画速度の低下を招くことがあり
  4. 長期間更新されていないものは最新の WordPress では動作しない可能性あり
  5. 長期間更新されていないものはセキュリティーリスクを含む可能性あり
特に作成元が信頼できないプラグインを利用することは避けましょう。

WordPress Ping Optimizerプラグイン

コンテンツを作っていると、以前に書いた記事の一部をコピー(複製)して、リライトして新しい記事を作ったりするような場合が発生します。

そんな時に役に立つのが WordPress の記事をコピー(複製)するプラグイン「Duplicate Page」です、

Duplicate Page プラグインをインストールして有効化すると、管理コンソールの投稿一覧から目的の記事がワンクリックでコピーが作れるようになります。

WordPressの記事をコピー(複製)する

Duplicate Page プラグインで記事を複製するのは簡単で、プラグインを有効化すると管理コンソールの投稿一覧で目的の記事にマウスを合わせると以下のように「複製」というリンクが増えます。

それをクリックするだけです。

Duplicate Pageプラグイン導入後の投稿一覧下のリンク

コピーされてできた投稿は「下書き」で作成され、アイキャッチ画像や、カテゴリー、タグ設定などもすべて同じ状態でコピーされます。

注意
コピーされた記事のパーマネントリンク(パーマリンク)は元記事と同じなので、そのまま公開しないように編集してから公開してください。

まとめ

Duplicate Page プラグインは WordPress の記事のコピー(複製)を管理コンソール上でワンクリックで作成できるようになるプラグインです。

同じカテゴリーの記事を新規作成するような場合に、共通で使える部分をそのまま持って来れるので、新しい記事を作成する場合に手間が省けるプラグインです。

当サイトおすすめテーマ
WordPressテーマ 「ACTION(AFFINGER6)」は「稼ぐ」に特化したWordPressテーマです。
WordPressテーマ 「ACTION(AFFINGER6)」は「稼ぐ」に特化したWordPressテーマです。
» 公式サイトを見る » 記事一覧を見る
ザ・トールは、圧倒的にSEOに強く・抜群に上位表示されやすい「究極のSEO最適化テーマ」です。
ザ・トールは、圧倒的にSEOに強く・抜群に上位表示されやすい「究極のSEO最適化テーマ」です。
» 公式サイトを見る » 記事一覧を見る
Diverは初心者でも簡単に利用可能な高品質高機能なハイスペックワードプレステーマです。
Diverは初心者でも簡単に利用可能な高品質高機能なハイスペックワードプレステーマです。
» 公式サイトを見る » 記事一覧を見る